知らなかった?ビタミン豊富な「じゃがいも」!

健康・美容

知らなかった?ビタミン豊富な「じゃがいも」!

「ストレスがたまりがち」なあなたにお薦めな食べ物!

材料(2人分)
じゃがいも……2個(200g程度)
バター…………………………10g
塩…………………………………少々
生クリーム…………………100cc
とろけるチーズ…………………20g
パセリ………………………………適量

作り方
1.じゃがいもは皮をむいてスライスする。
2.耐熱皿にバターを塗って1を並べ、塩をふり、生
  クリームを流し入れ、とろけるチーズをのせる。
3.2を180℃に熱したオーブンで30分ほど焼き、
  パセリを散らす。

栄養価(1人分)エネルギー364kcal 塩分1.2g

ワンポイント
 ストレスを感じると体内ではビタミンCが消費されるため、ストレスがたまりがちな方は積極的に摂るように心がけましょう。ビタミンC不足が続くと、肌トラブルや深刻な病気を引き起こす場合もあります。
 
ビタミンCが豊富な食べ物と言えば、野菜、果物、いも類などがありますが、特にいも類に含まれるビタミンCは加熱しても損失しにくいためおすすめします。

出典 http://www.potato-koubou.com

じゃがいもの栄養

じゃがいもは完全食ではないにせよ、主食にしている国もあるほどの食べ物です。主成分がでんぷんだということはよく知られていて、カロリーもお米の半分でヘルシーな野菜です。

ビタミンC

昔の船乗りは、長期間に渡る航海の中で、ビタミンCが不足しておこる壊血病に頭を痛めていました。それを救ったのがじゃがいもです。じゃがいもにはビタミンCがたっぷりと含まれていて、日持ちもするので航海に持って行くにはピッタリだったのです。

本来ビタミンCは火と水に弱いものですが、じゃがいもの場合 はでんぷんにまもられているためにほとんどビタミンCが失われません。調理してもたっぷりとビタミンCが摂取できるのです。ビタミンCは肌にもよく、コラーゲンの生成も助けてくれる成分なだけではなく、血管や神経に対しても効果的な働きをします。

年齢を重ねると血管や神経が弱くなってしまうので、積極的 にビタミンCを摂ることで老化防止にもつながります。

出典 http://www.potato-koubou.com


火が通りにくいジャガイモを簡単に加熱する方法【ビエボ】 | ライフハック

ポテトフライの超簡単でおいしい作り方

じゃがいものチーズもっち|C CHANNELレシピ

無料ブログ作成ツールDreamersを使用すれば、いま話題のまとめサイト(キュレーションサイト)が、無料で簡単にしかも稼げるブログを作成できます。

ブログには色々な画像や動画、ツイートを集めてきてくれる機能や、キーワード入力すると自動でブログを提案してくれるサジェスト記事作成機能も備わっており、誰でも簡単に、自分のブログサイトを作ることができます。

記事のジャンルは、「旅行」「ニュース」「美容・健康」「ゲーム」「ノンジャンル」「ペット」「自動車」の7つがあり、それぞれに独自のブログサイトを作ることができます。
(このサイトもDreamersにて作成しています。)

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ